英語圏の友達を作る SNS

SNSで英語圏の友達を作るには?

今、世界中のほとんどの人はインターネットを使っています。日本でも、若者を中心にインターネットはかなり流行していますよね。そんなインターネットの中でも、「SNS」は特に人気が高いです。SNSは人と人とをつなぐためのツールとして、高い評価を得ています。では、そんなSNSを使って外国人の友達、特に「英語圏の友達」を作ることは可能なのでしょうか。

 

英語圏の友達を作るためにおすすめのSNSは?

そもそも「SNS」とは、何のことを言うのかご存じでしょうか。SNSとは、ソーシャルネットワークサービスの略です。人と人とのつながりを促進・支援するコミュニティー型のWebサイトのことですね。

 

世界で使われている有名なSNSだと、やはりFacebookでしょうか。世界各国で6億人以上が利用しています。しかし、Facebook上で外国の人と関わっているという人は少ないですよね。それは、やはり日本が英語圏でないからだと思います。英語圏の友達を作りたいなら、Facebookのマイページを英語で作成してみましょう。それだけでも世界の人にアピールできますよ。

 

他には、「マッチドットコム」というアプリがおすすめです。マッチドットコムは様々なカテゴリーから相手探しができるので、プロフィールに「英語圏の友達募集」と書いておきましょう。そうすれば、あなたのプロフィールを見た英語圏の人がメッセージを送ってくれることでしょう。もちろん自分から英語圏の人を探して「友達になりませんか?」とメッセージを送るのも良いですね。

 

マッチドットコムでメッセージを送るためには有料登録が必要になりますが、画像を含めプロフィール検索は無料でもでにますよ。少し仲良くなったら、FacebookやLINEなどで個人的にやり取りをして相手のことを知っていけたらいいですね。せっかくのインターネット時代に生きているのですから、インターネットやSNSを上手に使ってぜひ「英語圏の友達」を作りましょうね。